和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

エドちゃんの産地

再びトロ舟に戻ったエドちゃん。その江戸錦のエドちゃんの産地が前々から気になっています。もしかして中国産の江戸錦なのかなぁと。体型的にそんな気がして来てます。まぁ、東錦との交配である江戸錦も、こんな体型が多いかもしれませんけど。
素人としては、江戸という地名が付いている事と、名前の由来が「産地から」ということなので、ちょっとね。日本産だと思ってしまいます。通常、中国産の江戸錦は「中国産」と表示してくれないのでしょうかね?向こうで江戸錦と呼ばれていないとしたら、江戸錦と呼ぶのもどうかと思いますし。その辺は知りませんけどね。

今日見た7,000円弱の黒らんちゅう(産地表示ナシ)なら、まず中国産だろうと思って私も店で見ます。日本生まれとしても元は中国のものといった気持ちで見ます。江戸錦はちょっと違うな。日本のものとして見て、中国産は別もの。
産地の書かれていないらんちゅうも、どこの生まれかわからない。東南アジアからのらんちゅうも有るとか読んだ事が有ります。協会系と輸入されたらんちゅうの違いも、今の私には分かりません。

買うときに店の人に聞くべきなんでしょうけどね。私が買ったときは、そんなこと考えもしなかった。逆に、どこどこ産と書かれていても、私の嫌いな、値段をつり上げるためのブランドでしかないだろうと思っていたぐらいでした。その店では「深見産」と書かれた、まだ6cm弱ぐらいのらんちゅうが売られていますが、痩せていたな。というより、うちのがお腹が下がり過ぎてるのか。それでも、タイガーの方が体型、体格が良かったなと。その深見産は2,500円ほどで、タイガーは5,000円ほどでしたけど。タイガーは葛飾産ということでした。まぁ、飼い方次第で、私のように素質を潰してしまう事も素人には多いでしょうから、産地にこだわっても仕方が無いですかね。なんとなく、その深見産も頭が出そうな素質は有る感じには見えました。1,000円のとは違って。

にしても、エドちゃん、横に成長したよなぁ。元々そんな感じでしたけど、ますます横にでかくなった。お腹は、全体的に見ればほっそりした感じは有りますが、大きくは成ったかなと。
edochan23.jpg
2008-10-26 : エドちゃん(故江戸錦) : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。