和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

水槽立ち上げ、まだ途中か

らんちゅう達を水槽に入れる前、水槽には、溜置きの水を1週間ほど入れておきました。濾過装置は回していませんでした。らんちゅうを入れた後(濾過装置とエアーをオン)、3日目から水が白濁しました。焦りましたが、通常の汚れとは違うのでそのままにしておいたところ、30時間後ぐらいには水が澄んでました。今思えば、コメットの時も、水槽内面が汚れたとき、水の全替え、濾過装置の全掃除、フィルター交換までを全て行ったときに、白濁が起きていたと思います。たま~に行ってしまっていました、リセット。
ネットで調べたところ、この白濁は、金魚たちの出す排泄物を分解してアンモニアにするバクテリアが、一気に増殖するために起こるものだと分かりました。水を慣らすつもりで水槽に1週間水を入れておいても、ほとんど慣らしにならなかったということですね。パイロットフィッシュという、水質が安定するまで、リスクを請け負う役割をさせる魚の事は知っていましたが、用意しませんでした。らんちゅう達が1匹4千円ならやったかもしれませんけど。
らんちゅう達を水槽に入れた2日間は餌を与えませんでした。水槽に入れた日には餌を与えないという情報からです。水に慣らすためのつもりでしたが、水槽立ち上げ後に餌を与えすぎると、アンモニアが大量に出来て、白濁が起こるそうです。そこまで知りませんでした。初期段階では分解されにくいアンモニアは、魚には危険だと。餌を与え始めたた3日目から白濁したというのも、そういうことだったのでしょう。

排泄物からアンモニアを作るバクテリア、アンモニアを亜硝酸にするバクテリア、亜硝酸を硝酸にするバクテリアが順に増え、バランスが整えば、水が安定したと言えるようですね。そでぞれ2~3週間、3段階終えるのが一ヶ月半くらいだとか。今は3週間目で、まだ第二段階ぐらいしょうから、アンモニアが亜硝酸になりにくのかもしれませんね。最近の水温、餌やり、日光、ライトなどの影響もあるでしょうけど、少し臭いがしたというのと関係あると思います。あと、フィルターのバクテリアの事は知っていたのですが、フィルターの汚れは、先日しっかり落としてしまいました。まっ茶色の汚れはある程度は落とさないと水を汚しますし、雑菌も気になります。夏場にはボウフラがフィルターでうようようごめいてますし。
装置の内側は洗いませんでしたが、フィルターからはバクテリアがほとんど居なくなったと言えるのかな。フィルターの汚れの落とし方、交換は微妙ですね。特に水槽立ち上げ初期は。
活性炭フィルターはアンモニアを吸着するが、3週間くらいで飽和して、逆にアンモニアが漏れだすとか。うちの活性炭フィルターは、一度洗い、また使ってますが、2ヶ月したら抜いてしまおうかな。その前に、もう一度、活性炭フィルターは洗おうと思います。6週間目の前に。というか炭の寿命が先かな?

3種のバクテリアが揃ったとき、最後に作られた硝酸は、アンモニアほどでは無いにしても魚の害になる、水を酸性化させ(pHを下げ)、バクテリアの働きを下げもするという意味で、水替えが必要になるそうですね。沈んでいる排泄物、腐ったような浮遊物を無くすための水替え、だけではないということですね。そこまで知らなんだー。苔が出てしょうがないから水を全て取り替えて、水槽掃除してしまえ、は無しなんだなぁ。苔を落とすのは有りでしょうけど。
今、茶色い苔が生え始めました。水温、日光、ライト、餌が多くなった事、それから3種のバクテリアのバランスが整っていない事が、水槽に茶色い苔を生えさせるのかな。特に、3週間にも満たない段階でフィルターを掃除したことで、付着していたバクテリアが居なくなり、アンモニアによる水質悪化で少し臭いが出て、苔が生えて来た、という面が有るのかな。

ネットの情報は助かります。ありがとうございます。



両側面、濃い青緑色で塗った画用紙で隠しました。白は良くないとかで。後ろは白いですけどね。
夜には後ろも前も隠します。安心して眠れるかなと。(笑)
先日の上見撮影で手前の底石をどかしたそのままです。餌を落とすのもあの辺りです。底石は、底面の反射を防ぐ意味も有ったのですが、秤にかけて、今の状態に。
左のツンツンの水草レプリカ、餌が引っ掛かったとき、一本くわえてしまうんです。喉に刺さるかも。取り敢えず奥に置くようにします。
2008-05-22 : 飼育環境 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。