和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

SSPP-3S導入&マツモ


90cmワイドで使っている、買ったばかりのエアーポンプOX-45の、振動音ではなく、エアーを送る音が、ここ数日でだんだんうるさく成って来たようです。以前のEi-10の方が静かだったので、耐えられない。今度1度バラして、静かになるか見てみようかと。無理だと思いますけど。
で、水心SSPP-3Sを買ってしまいました。1,800円ほど。逆流防止弁は、小赤のプラ舟FP-60で使います。これは、エアーポンプがプラ舟の下、和金親魚の水槽のフタの上(天板の下)に置いてあるため。まぁ、今まで逆流が起きたことは無いのですが、停電も怖いなということで。240円ほど。

sspp3s_2.jpg
SSPP-3Sの箱の横書き。水深25cmだと吐出量は最大1.5Lに減ります。十分足りますけどね。

sspp3s_3.jpg
吐出量を調節するダイヤルをまわしてみましたが、ちょっと回しづらいかなぁ。力を入れ過ぎてバキッとやっちゃいそうな怖さが無きにしも非ず。まぁ、ふつうに回していればそんなことは無いし、そう回す機会も無いので、大丈夫ですけど。

静かさは抜群です。これなら全く気にならない。最大吐出量にしても全然平気だなという感じ。ストレスフリー。
sspp3s_4.jpg
弱めにしてエアーの出をチェック。エアーストーンは前のまま、スドーの7cmのもの。細かくはならないようで。ここまで弱くして使いませんけど。大概のエアーストーンでは霧のようなエアーカーテンは無理なのかな。細かい泡というものがどんなものか分からないんですが。

sspp3s_5.jpg
吐出量を最大にしてみました。十分です。ここまで強くしませんけど。

OX-45は、定格消費電力が1.8W。こちらは2.8W。エアーの出を絞ると減るかは分かりません。調節部分がどういう仕組みなのか、分からないですし。で、外のブリラントフィルターで使っている力α-6000は4.5W。
OX-45を外に廻しました。逆流防止弁を付けて。で、吐出量はLでは弱いので1.5L/分のHに。結構音が。。力α-6000のLo(1.5L/分x2口)の方が静か。まぁ、外なのでいいですけどね。


matsumo3.jpg
昨日入れたマツモ、1日でこんなんなってしまいました。よく食べたなぁ。昨日入れたマツモの束はこれともう一つなので、そっちも食べてます。明日には入れ替えかなぁ。もう余分は無いかも。
2008-10-13 : 飼育環境 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。