和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

マツモ食べまくり


昨日、小赤のプラ舟から90cmワイドへ移動したマツモです。半日でほぼ坊主。食べ過ぎだろー!と思いますが、まぁ、悪くはないだろうと。プラ舟は緑の苔が生えていて、多少マツモにも付いています。美味しいのかもしれない。

matsumo2.jpg
マツモを入れ替えました。さっそくかじりまくりです。桜錦のさくらは鼻上げでそれどころではないようですけど。このペースでマツモをかじられたら、あっという間にマツモ切れです。どうすっぺ。追加購入になるかもしれないな。

1号が白く成りつつあるので、色抜け対策も考えなくもないです。らんちゅう達の90cmワイドは、夏場は1日2時間ほど日が当たっていましたが、日が傾いて来た今は、全く当たりません。苔の付いたマツモを与えても、色抜けの面ではほぼ効果がないかもしれませんね。それ以前に、魚の保護色という面で、透けた水槽は全然ダメなんでしょうけど。
日中は日が射す南の窓の前へ移して日光浴させようとか、以前知らずに使っってしまった、は虫類用の紫外線蛍光管を付けてみようかとか。が、これらも続けられそうも無いし、週に2日日光浴させたところで、色抜けが抑えられるとは思えない。それなら水槽ではなく、ずっと南向きの窓の前で舟で飼えばいいということになるでしょうが、これ以上南の窓の前に常設させる舟を置く事も出来ない。外飼いも無い。ということで現状のまま、ということになります。
1号の色抜け、残念ですけど、まぁ、仕方が無いなと。

今朝の水温。室内22度、外17度。5度差に成りました。
2008-10-12 : 飼育環境 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。