和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

やっぱり有った方がいいか、ヒーター

転覆病の個体を持つ飼い主として、ヒーターを持つ事は必要か考えてます。一個使い古しが残っているかと思いましたが、無いようで。

外の溜め置きの水温を室内の水槽の温度に合わせるには、やはりやかんのお湯が手っ取り早いかなと。水を抜いている間にお湯は沸きますから、そのあとすぐ、溜め置きと混ぜれば済みます。ヒーターで何時間も掛けずに。室内外の水温差が3度の今でも、やかんのお湯を少し足せば済む。溜め置きの水に前の晩にヒーターを入れて、室内の水槽の温度に合わせるのは面倒かなぁと。出来ない事は無いですけどね。

使うとしたら、冬の転覆予防、冬の転覆時。今の水温22~24度で転覆しても、ヒーターを使おうとは思わないです。冬の最低水温維持が目的で、1日の温度差を緩和するのが目的です。冬に、室内水槽の水温が15度で転覆した場合、28度や25度に上げるのではなく、1日の水温差を緩和する程度にとどめたい。15度から25度へってちょっと上げ過ぎじゃないかと。まぁ、それで回復したという事も多いのかもしれませんが、私は取り敢えず、そこまで上げずに回復させたいと。15度なら、上げて20度かな。18度が無難かとも思っていたり。

1度、溜め置きでヒーターを試して、楽なら続けようかなというのも有り、ヒーター購入しようかなと。まぁ、道具を揃えるのが趣味の楽しみでも有るんですけどね。
2008-09-23 : 日常 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。