和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

AX-60を掃除


AX-60の掃除をして、写真左のウールのフィルター、左下の活性炭フィルターを撤去。代わりにエーハイムのサブストラットプロ、スモール1L(2,180円)を濾過層写真左に全部入れました。付属していたリングろ材とスポンジは継続使用。珊瑚石を移動するのは忘れました。

3週間で結構ウールは汚れますね。まぁ、この濾過装置の仕組み上、上に乗せているものの方が汚れが早い。下の方はそうでもなかった。それでもバケツで濯ぐと水がだいぶ汚れますから(写真右下参照)、放置は1ヶ月がいいところかなぁ。1ヶ月いけるなら、ウールが入っていてもいいんですけどね。ウール無し、サブストラットプロのスモールを入れてどんな感じになるかチェックしたいので、ウール撤去なのです。
ただ、サブストラットがスモールということで、かなり密度が高く入ることになり、水が、上から入り上から出て行くこのAX-60で、うまく水が流れるのか疑問です。順序としては、標準状態でかなり水が澄んでいたので、活性炭フィルターのみ外して、となるのでしょうけど、差をはっきり見るためにも、ウールも撤去、サブストラット投入となりました。この状態でうまくいかないのなら、ろ材の入れ方、ウールの使用をまた考えます。

ウール無しなら、1ヶ月は放置できそうかな。もっとかもしれませんが、取り敢えず1ヶ月にしておきます。水質によっては、中身を入れ直すかもしれませんし。

で、ホース、シャワーパイプは、先日購入したパイプ掃除用のブラシで掃除。水中モーターも掃除しないといけないのですが、忘れました。また今度です。

ろ材の入れ方、ちょっといろいろ知らないといけないなぁ。あと、ウールの代わりに、ストレーナーにP1、P2用交換スポンジを付けるという手も有りだなぁと。
2008-09-21 : 飼育環境 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。