和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

トロ舟40の青水?


さくらとエドちゃんのトロ舟40の50%水換えを3日ぶりに。砂利の間にゴミと言うか糞が溜まるのですが、水換えと、かき混ぜて網で掬うという2つの方法で対処してます。さすがにスポイトは使いづらい。石に紛れて見えない。

toro40_8.jpg
で、フィルターを溜置きの水で洗うと水が緑に。緑が入るとしても、念入りに洗うと茶色くなるのがこれまでの小赤の水槽、プラ舟60だったのですが、茶色くならないですなぁ。目詰まり感も殆ど無く洗う際に握ってもスカスカという感じ。ゴミのサイズも違うということか。で、この緑、アオコではなく、クロレラの緑です。自分でも勘違いするとこでした。窓際にトロ舟を置いているので、「来てるのか!」みたいな。クロレラを与えると、糞も緑ですし、食べるときにばらけたり、エラから吹き出したりします。一見硬そうな感じですが、結構粉々に成るんですよね。

砂利は、スポンジフィルターを囲うように移動しました。底面の40%ほどにして、あとの空いているスペースで、餌やり、糞の量の観察が出来るように。まぁ、フィルターの方にゴミが集まるようでもあるので、糞の量の観察はそれだけではよく分かりませんけど。

塩を0.1%ぐらいになるように、今回は入れました。ここ数回の水換えでは入れていなかったので、殆ど塩無しでした。水深は、フィルターの頭が半分隠れるぐらいの13cmというところ。

ついでですが、火鉢の方、大小2種類入っている感じで、どうも群れが2つに別れているような。しかも、小さいの1匹、かじられてお陀仏に。餌化しちゃいますかね。再び共食いか?共食いが有るから以前分けたのですが、大小で入れれば、やっぱり食べられちゃうか。。小さいのを戻すのもなんなんで、このまま生き延びてくれという感じでしょうかね。残酷か。
2008-09-20 : 飼育環境 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。