和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

さらに3件の里子へ

150匹ほど残っていた小赤。今日、50匹ほど里子へ。3件です。近所2件と姪っ子の幼稚園へ。ありがたいです。公園の池に捨てるのもあれなんで。
あと100匹ぐらいかな?明日またチェックしてみます。今日里子に出す時に立ち合っていないのです。

ということは、来年は和金が卵生んでも孵らせるのはまずいですかね。元々和金はもういいって感じですけど。
近所の人がこれで4件でして、困ったときのお隣さんって感じです。ですから、来年、興味本意で卵を孵らすというのも良く無いなぁと。責任を持たねばいかんということ。「なんとかならぁ」ではいかんですな。
来年、エドちゃんかタイガー(メスかもまだ分からない)で、という構想も有ったりしますが、これも考えちゃいますね。仮に来春を元気に迎えて、卵生んでも、2cmの稚魚で手元に残せるのは100匹がいいところでしょうかね。300匹も居たら、ちょっと無理です。「今年もか!」みたいなもんですから。(笑)
品種が小赤とは違うので、そこそこ貰い手も増えるのかもしれませんけどね。それと、ショップでも、品種が混ざっていなければ、販売用にもなる気もしますけど。餌金にされたら嫌なんですけどね。やはり、誰かに引き取ってもらいたい、ということになるのかなぁ。金魚の繁殖なんて、そうそう手を出してはいけないのでしょうねぇ。

らんちゅうの仔が孵ったら、小赤とは違い、選別が絶対必要に成るでしょう。でも、池に捨てる、川に捨てる、なんてのも、小赤でさえ出来ないんですから、それも無理でしょうねぇ。捨てずに自らの手で処分すべきでしょうけど、それは出来ません。
処分出来ないと言っても、あれなんです。小赤も稚魚の頃からを含めて何匹も見送りましたけど、その屍は、ポイッと土へ放って、ほとんど気にもしないんですよね。不思議なもんで。昨日まで餌くれダンスをしていたやつが!とか、最近は思いますけどね。それでも、ポイッとしてます。土へ還れと。最近は給餌過多からの水質悪化によるものは無いんですけどね。一度、続けて10匹ぐらい逝ったことが有ります。人工餌過多で。

あ、これで、第二水槽を空けられるかな。FP-60へ合流させようかな。100匹と言っても、25匹は今火鉢に居るので75匹ぐらいです。それならなんとかOKかな。今のサイズなら。
空いた水槽をエドちゃんに使おうかなぁと。
2008-09-05 : 未分類 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。