和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

一ヶ月ぶり

更新が一ヶ月以上開いたが、水換え、餌やりの日々だった。しばらく記事にしたく成る様な事も無かったが、2週間ほど前にミドリガメが1匹と、先週、琉金が2匹死んでしまった。

現在は、クサガメ1匹とミドリガメ1匹の、外のプラ舟FP-60。
purabune54.jpg
死んだミドリガメは、3月末頃の冬眠明けから餌食いが悪く、写真手前のミドリガメに比べサイズアップが進まず、次第に動きや佇まい(たたずまい)も弱った感じに成り、最後は、やっぱりダメだったかという感じに。寄生虫なのか、内臓疾患なのか、冬眠中の環境が悪かったのか、よく分からない。


5匹居た琉金は、数日前に2日続けて2匹が死んでしまい、今は3匹だ。
wide900_43_20120902125703.jpg
残った3匹も、目が見えなかったり、転覆してたり、頭にできものが有ったりして、通常以上に水質に気を付けないと、あっという間に死んでしまうかもしれない。昨年からずっと病気勝ちだった琉金達でもある。

残った3匹を2日間薬浴させ、昨日から100%新水にしている。
今朝、卵がすこしこぼれていた。産んだのは、写真一番右の、頭にできものが有る個体。3匹の中では最も健康的な個体ではある。他の2匹は、お腹の膨らみから判断してオスだと思われるが、体調面を考えると、人工授精を行って卵を受精させる事は無理だろう。それ以前に、琉金の仔引きはする気が無いので、人工授精は行わない。


その他、先週、らんちゅうの松と桜錦のノンの仔達のうち10匹を、知り合いの知り合いに譲っている。よく確認せず良型も譲っており、もしかして最良型だったかも、と少し後悔が有ったりする。うちに残るのはハネばかり、とかね。
スポンサーサイト
2012-09-02 : 琉金 :
Pagetop
ホーム

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。