和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

普通にしている

この夏、何度か体表を血走らせていた桜錦のさくらは、今は普通にしている。
sakura44.jpg
飼い始めて2年余りで初めて外へ出したが、室内では経験しなかった真夏の高水温で参ってしまったのだろうな。水温が35度ぐらいの日に充血を発見した。充血が見られる度に隔離して、水温が低い日陰で塩+薬浴させたが、薬は、充血を抑えると言うより、病気予防の面が強いだろう。

写真は、9月19日のFRPジャンボの水換え時の隔離時のもので、まだ暑い頃。昨日の気温は34度ぐらいになっていたが、今日は10度は下がっている。水温の急変は金魚に良くないだろうが、20度から10度へ下がるのとは違い、まぁ、大丈夫かなと。22度ぐらいの水温は、快適とも言えるだろうし。

さくらの仔達が、今、いっぱい居るが、今後の成長が楽しみだ。いつか親子で水槽に入れて楽しみたい。「やっぱり親子だねぇ~。」とか。



今朝は、雨が降る前に、バイクで気分転換に。
skywave7.jpg

skywave8.jpg

早朝は気分がいいね。

と言っても、昨日病院で採血してもらったんだけどね。7月の血液検査で、腎臓の数値が悪かったんで再検査。来月は胃カメラだし。
スポンサーサイト
2010-09-23 : さくら(故桜錦) : コメント : 0 :
Pagetop

更に減って

日曜のトロ舟G-100の写真
G100_07.jpg
誉6腹目のうち「白」をハネたので、今は、5腹目が30匹ほど、6腹目が20匹ほどになっている。桜錦の仔なので、黒が入った個体は残すべきではないかもしれないが、鑑賞には耐えうるかなと。桜錦とも呼べないし、江戸錦とも呼べないけどね。江戸錦として譲って、次世代で紅白の仔が多く産まれてしまったら、世間を少し混乱させる。ミックスと呼ぶべきだなと。

5腹目は3cm余り、6腹目は2cmほど。プラ舟FP-60の2腹目は5cm弱。2腹目は太り過ぎで、ちと諦め気味。転覆してるし。5腹目、6腹目から、いい個体が出て来ないかなぁと、成長するのを待っている段階。

で、親の誉は、そろそろ産卵かと思っていたが、FRPジャンボのオス達が追う気配がないので、放置している。と言うか、もう採卵する気が殆ど無いために放置。もしかしたら、誉の卵ももう出ちゃったかもしれない。あんまりじっくり見ていないので。
2010-09-15 : さくらと誉の仔 : コメント : 0 :
Pagetop

スポンジ4つ

白点、沈み勝ちだった琉金達6匹は、4日余りの薬浴を行ったが、昨日からは薬ナシ。
wide900_31.jpg
白点の薬浴は一週間ぐらい要るようだが、取り敢えず4日でいいかなと。

昨日全換水したWIDE900には、ビタミンが含まれるバイオスリーインワンと、0.1%分の塩を入れている。明日また、全換水して、水槽も水洗いする。

薬ナシでも、濾過器AX-60を使うのを止めている。この夏、水が白濁しだした6月ぐらいから、琉金達の糞は大量で、AX-60内はすぐに糞だらけになっていたはずだ。小さめの濾過器内に、しっかり分解されない大量の糞をしばらく放置するというのは、この時季、衛生的にもちとまずそう。週に一度のAX-60の掃除は面倒でもある。ということで、今は、ナノスポンジフィルターLS-30を2つ使用している。水槽左側に一つ。

右側にもう一つ。スポンジは計4つになる。
wide900_32.jpg
両フィルターをもっと沈めれば、大きい糞もフィルター近くの水槽底に溜まるので、見た目、水はきれいに見えるだろうが、今は、大量の糞を放置したくないので、毎日、網で糞濾ししており、大きめの糞は、水槽内を漂ってくれていた方が都合がいい。

まぁ、6月から、ずっと濾過能力不足だったってことなんだけどね。AX-60より大きな濾過器を使っていれば、今、毎日糞濾しする必要も無かったかもしれない。が、更に濾過器を買うつもりは無い。もう少し涼しく成れば、またAX-60を使うかもしれない。水質が安定してくれば、かな。

6匹は元気。
2010-09-14 : 琉金 : コメント : 0 :
Pagetop

マツモ育成

ひょうたん池は、マツモ育成に使う事にした。
hyotan2.jpg
庭に転がっていた液体肥料を入れている。液肥が生体にどう影響するのかは分からないが、ここで金魚を飼うのは、いろいろ面倒が増えるので止めている。液肥の成分は、窒素やらリンやらだったと思うが、金魚にはどうなんだろう。糞尿みたいなものだろうから、水質悪化を考えると毒かなと。金魚が居ないと、余計な虫が湧いたりもするが、週一で水を全換水していれば大丈夫かなと。

ひょうたん池は、トロ舟G-100の隣に置いた。写真の上側にトロ舟G-100が有る。植わっていた菊やら紫蘇やらを引っこ抜いて場所を確保した。時間を掛けて、ガーデニングスペースを浸食している金魚用スペース、である。

マツモは、室内の琉金、外の和金親魚、FRPジャンボのらんちゅう達、トロ舟G-100の桜錦の稚魚達、プラ舟FP-60の桜錦達、60cm水槽の和金の仔達、飼育槽の殆どで食べられている。食べないのは、600LOW水槽のエドちゃんぐらいだ。マツモが減るばかりで、在庫がかなりピンチになっていた。アクアショップでマツモを新たに300円分仕入れてみたが、ほんの数本で300円。うちの金魚達は、この量を毎日食べている感じ。10日で3,000円分ぐらい食べているかもしれない。
2010-09-12 : 日常 : コメント : 0 :
Pagetop

ひょうたん池

貸していたプラ舟FP-60が戻って来たが、ひょうたん池と、池で使うような大きなフィルターが付いて来た。
hyotan1.jpg
フィルターは、タカラ工業のウォータークリーナー、ちどりの2型。照明が点く。サイズ、水深共に、FRPジャンボに丁度良さそうだが、使うとしたら、糞濾しだな。アオコはあんまり濾したくないし、水流も気になる。今度テストしてみるか。夜に点灯したらどんな感じだろう。

ひょうたん池は、メーカーが分からない。30Lぐらいしか入らない感じ。これにちどり2型は大き過ぎだな。この池を使うとしたら、土に少しだけ埋め込んで、8cmぐらいまでの和金を2匹、って感じかな。ガーデニングスペースを壊さないといけないので、ちと無理が有るんだけどね。しらばっくれて穴掘って、今年孵った、4cmぐらいになった更紗和金2匹を入れちゃうか?和金の仔の譲渡ももうすぐなので、その前に。
また管理する飼育槽が増えるので、悩みどころでもあるが。
2010-09-08 : 日常 : コメント : 0 :
Pagetop

今度は白点

全換水して3週間ほど経った室内のWIDE900の琉金達が、ここ数日沈み勝ちだったのだが、白点が付いてるのが居るのを発見した。全員沈み勝ちなので、6匹全てを空いていたADA60cm水槽へ移し、0.2%塩水+ニューグリーンF浴に入った。

ADA60cm水槽での薬浴は3日かな。そのあとWIDE900でも薬浴させ、徐々に新水と入れ換えて行くって感じか。薬が薄まるまでの3日ぐらいはフィルター無しだな。

ということで、苔が付いて来たWIDE900は、再びリセットなのだ。
2010-09-08 : 琉金 : コメント : 0 :
Pagetop

コケ~ッ

お盆終盤に、琉金の何匹かにカビが付き、全換水を行った室内のWIDE900に、苔が付いて来た。
wide900_30.jpg
バクテリア環境が整いつつある。糞の量はかなりなもので、ほぼ毎日糞濾ししている。水換えは、4割換えを週2回のペースで行っている。それでも、立ち上げ間も無いので亜硝酸は気には成る。が、これ以上水を換えるのもどうかと思うので、亜硝酸を測ってはいない。琉金達の状態を見ていればいいだろうと。
FRPジャンボの青水を入れていないので茶苔ばかりだ。そのうち、茶苔を落として、青水を入れようと思っている。青苔、茶苔、混ざった状態にしたい。
琉金達のマツモの食いがハンパじゃ無いので、最近はあまり与えられていない。在庫調整がなかなか難しい。


で、外のFRPジャンボに、寒冷紗、卓上タワー扇風機を使うようになって数日経ったが、どうも、寒冷紗は殆ど効いていないようだ。FRPジャンボは、風が抜けない場所に設置しているので、少し日光を遮るよりは、周囲のこもった熱をどうにかする事の方が大事だ。それはほぼ分かっていた事で、寒冷紗を使うと水温が下がるのか、試してみたただけだ。となると、寒冷紗でよしずのサイドからの日光を遮る事は、青水化を少しだけ遅らせるだけのようだなと。風が抜けるのを少し遮ってもいるので、差し引きすると、殆ど良い効果は無いようだ。寒冷紗を二つ折りにして、よしずの上にぴったりサイズで乗せれば、日光を遮りつつ、風通しを妨げない状態には成るかなと。
風が大事という事になるようだが、卓上タワー扇風機は風量が足りない。やっぱり、サーキュレーターを戻そうかな。そうすっぺ。
FRPジャンボのエアーポンプ、力α6000のダイヤフラムが2つ破損。エアー吐出量がかなり落ちていた。ダイヤフラムを交換。前にも一回換えているはずだ。いつだったかなぁ。このポンプは、交換用のダイヤフラムが安い。水心はねぇ。静かでいいんだけど。
2010-09-01 : 琉金 : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。