和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

プラ舟設置


一夜明け、水漏れしていた和金小赤用水槽をプラ舟に変更しました。和金親魚の水槽の天板の上に、ラッカースプレーで防水したスノコを置き、その上へ。鳥やネコから守る為に網を乗せます。中には、エアーストーン、ブリラントフィルター、マツモを入れました。小赤は60匹ぐらいでしょうかね。このプラ舟の左下に、小赤第2水槽が有り、そこにも60匹ぐらい入っています。ブリラントフィルターは、水深不足のため斜めに設置。もしかしたら、浅くても使えるスポンジフィルターを用意するかもしれません。らんちゅう達の90cmワイド水槽に、このブリラントフィルターを持って行こうかと思っているので。

底面積が広くなり、泳ぎ回れる範囲が広い。これはいいですね。分かっていた事ですが。それに、過密感もだいぶ減ります。水量的には60cm水槽とほぼ同じなので、2つの水槽に分けていた小赤達を全部入れるというのは、水質の悪化スピードから言ったら、避けた方が良いのでしょうけど、こう隙間が見られると、全部入れたくなってしまいますねぇ。入れませんけど。

上の写真の左下の手は、3歳の姪っ子の手です。私の左手じゃないよ。


purabune3.jpg
小赤達、移動で怖い思いをしたのと、慣れていないのも有って、マツモ、フィルターの所に逃げます。3枚目の写真の板の下にも隠れます。

あと、このサイズに合う、日除け、雨避けの板が必要ですね。全て覆い隠すものではなくて、7割ほど隠せればいいと思ってます。薄いベニヤ板で十分だと。
60cm水槽で使っていた写真の板だと、日除けにはいいですが、雨対策としてはまずいですね。
purabune2.jpg
スポンサーサイト
2008-08-31 : 未分類 : コメント : 0 :
Pagetop

エドちゃん、頑張れ~

edochan14.jpg

泳ぎが下手で、以前の水深ではちょっと辛そうに見えたエドちゃん。
水深が浅くなって、元気に過ごして欲しいと願いつつ眺めていると、1号に突っつかれ、トンボに突っつかれ。まぁ1号は大したことないのですが、放っておくと、トンボがやっぱりひどいかも。こりゃ分けないとだめだとセパレーター。

edochan15.jpg
セパレータを使う時はタイガーと同居です。この2匹の組み合わせなら大丈夫なんです。
で、エドちゃん、既に何度も鼻上げ。癖ですな。水深が7cm浅くなって良かったねと。
これで、不安材料が一つ減りましたかね。水量が減って水質に影響する分は、今まで以上に気をつければ済でしょうからね。
2008-08-31 : エドちゃん(故江戸錦) : コメント : 0 :
Pagetop

エドちゃん復帰

edochan13.jpg

沈み気味だったエドちゃん、水深の浅い発泡スチロール容器での3日間の塩水浴を終え、オートパワーフィルターに替えた事で水深が以前より7cm下がった本水槽へ戻りました。

お手々振って、頑張って泳いでおります。
が、このあと、1号に突っつかれ、トンボに突っつかれ。辛いですなぁ、エドちゃん。
セパレーター使いますから大丈夫でしょうけどね。
2008-08-31 : 病気について : コメント : 0 :
Pagetop

オートパワー設置

テトラの外部フィルター、オートパワーフィルターAX-60を、らんちゅう達の90cmワイド水槽へ設置しました。
まず、付属の活性炭フィルターですが、上部式のスポンジも流用しているとは言え、濾過バクテリアがタンク内になじむだろう頃まで、そして活性炭フィルターに付着したアンモニアが漏れ出す前までは、使おうと思います。20日間がいいとこでしょうか。

水深を27cmに下げました。水量はだいたい72Lぐらいでしょうかね。5匹で72Lは、まぁ大丈夫な範囲だと。これで、エドちゃん、さくらの鼻上げも少しは楽になるでしょうかね。


シャワーパイプからの水は、水槽面へぶつけて、その手前にマツモを置いて水流を防いでます。水へ落とすと結構水流が出来ますね。酸素と水流どっちを取るかと言えば、水流が無い方。エアーストーンがもう一個入っているので、十分だと。

autopower4.jpg
水中モーターですが、ネットでも書かれていましたが、付属のキスゴムをモーターの上に付けて水槽面に固定した場合、若干共振しますね。ブブブブブブッと。写真のように上のキスゴムを外すと収まります。まぁ、これだと金魚が隙間を通りかねないので、我慢してキスゴムを普通に使うか、他のもので代用するか、それともモーターから下の部分はぶら下げて使うかでしょうかね。私は取り敢えず、我慢して使います。金魚達のストレスにならなければいいですけどね。

autopower5.jpg
セパレーター、今までは上部フィルターの関係で左35cmと右55cmにするか、斜めにセパレートさせるかでしたが、だいぶ移動させられるようになりました。写真は丁度半々。水流を考えると、左35cmと右55cmという分け方はちと止めた方がいいかもしれないなと。

外した上部式濾過装置は、洗って干して、袋に入れて、しまっておこうと思います。雨ざらしにはしませんです。外で使う場合は雨ざらしかもしれませんが。
2008-08-31 : 飼育環境 : コメント : 0 :
Pagetop

テトラ オートパワーフィルター


濾過装置、選択したのはこれ。テトラのオートパワーフィルターAX-60です。60cm水槽以下用。いいんです、少しぐらい。足りなければ、何か足せばいいやと。3,750円と安かった。90cmワイドに適合するものは、倍ぐらいの値段がしますし、それより、いわゆる外部式は、ごつくてちょっと。これは、高さ30cm弱、幅13cm、奥行き22cm弱。水槽の隣に置いても結構すっきりでしょう。水中モーターを水槽内へ置くタイプで、タンクを水槽の横に置ける。流量が8L/分で、今と変わらない。今既に濾過能力不足なんですけどね。付属のストレーナー(吸水口)を、P1、P2用のスポンジにすれば、濾過能力もアップとか。
autopower2.jpg
ホースが貧弱という話もネットでは有るようですが、取り敢えず、ストレーナー同様、そのままの状態で使ってみます。不足を感じたら、モノを替えればいい。
瀘材は、今付いてる上部式からバクテリアの付いているスポンジを一部持って来て、他は付属のものをそのまま使います。

上部式をすぐ外すか悩ましいところですが、こっちを付けたら取っ払う気がしますね。これ書いたあと設置して、水深を浅くして、エドちゃん復帰です。

で、それから、水漏れを起こしている小赤用60cm水槽の代わりに、プラ舟を購入。約83cmx53cmx18.7cmの、プラ舟FP-60というやつ。約2,700円。水深が浅いのが難点でしたが、手頃で、縦横サイズもまぁ、思っている物と合うかなと。
で、85cmx55cmのスノコ約1,000円と、フタにするガーデニング用の金網90cmx45cm約1,780円も購入。スノコは、防水の為に黒のラッカースプレーでペイント。ただ、暗がりの中、懐中電灯を照らしながら行ったので、ちと色むら有りです。舟の下に入れるのであまり気にしませんけどね。黒のラッカーが途中で切れたので、その上から仕上用のクリアタイプを吹きかけました。小赤達の引っ越しは、明日、明るいときに。
2008-08-30 : 飼育環境 : コメント : 0 :
Pagetop

ガラクタ外部式



ガラクタ外部式が雨ざらしで転がっています。ニッソー、PRIME POWER 10というやつ。現行のラインアップでは、パワーキャニスター10になりますかね。プライムパワー10は、適合水量が60Lまでで、流量が4.5L/分。90cmワイドは93Lなので、能力不足ですな。今の上部式も流量が8L有るし。

これ、サイドに3つあるフックの一つが折れてまして、開けられません。掃除も出来ないので使う気もしません。動くんですけどね。

それにしても、このホース、ごついです。室内の90cmワイドで外部式を使った場合、ちと取り回しがすっきりしないなぁ。

やっぱり外部式もパスです。
2008-08-30 : 日常 : コメント : 0 :
Pagetop

外掛け式って

らんちゅう達の90cmワイド水槽で使う、水深を浅く出来る濾過装置を検討中。今は、らんちゅう達を飼う前から使っている、コトブキのスーパーターボワイド6という60cm水槽用の水中モーター式で、水深を下げられません。6年ぐらい使っている物なので、そろそろモーターがやばいだろうというのと、江戸錦のエドちゃんには、どうも今の水槽目一杯の水深では体力的にきつそうなので、交換を検討中です。

外部式も考えましたが、糞が大量になるうちの90cmワイドには、向かない気がして来ました。設置スペースをとるのも実は嫌ですし。

で、やっとなのですが、外掛け式を調べたところです。候補としては、最低でも60cm水槽用になりますが、取り敢えず、各メーカー大き目の物を調べました。
ジェックスではパワーフィルターL。スリムフィルターLというのが薄くて見た目もいいのですが、水量50L以下水槽用で流量が5~6L/分ぐらい。パワーフィルターLが60cm水槽用で、流量は6~7L/分ぐらいかな。
テトラでは、AT-75Wという、60~75cm水槽用が有り、吸水延長パイプも付属するようです。まぁ、パイプ延長は、他の物でも出来ない事無いでしょうけど。水量も9L/分以上か。
コトブキでは、60cm水槽用というものが見当たりませんでした。プロフィットフィルター3種の中で、流量的になんとかいけそうなのも無きにしもあらずですが。
ニッソーのフラットフィルターMは、小型水槽向けですね。流量3.3L~4L。Lは無いのか。

さて、外掛け式のモーター、これも水中モーターですかね。ということは、浅くしてしまうと水中にモーターが入らなくなるので、浅く出来ないということか。それなら上部式でいいじゃん、ってことになるので、やっぱりダメか。

今有る上部式を改造か?
それとも外部式か。
2008-08-30 : 日常 : コメント : 0 :
Pagetop

復帰

え~、トンボと1号、もう1日、土曜までのつもりでしたが、約23時間の塩水浴で本水槽へ復帰させました。2匹だと、やはり30cm水槽の水質が悪くなるのが早い。2匹とも両エラも使うし、1日養生して元気も有るし、大丈夫だろうと。30cm水槽にどちらか不調そうなのを残し、1匹にすれば水質維持もより良くなりますけど、どちらが調子悪いか分かりません。
差がないものをわざわざ差をつけるのもおかしな事なので、2匹とも復帰に。まぁ、明日も要注意ですけど。濾過装置は明日。

塩水浴、残るは泳ぎ下手のエドちゃんのみです。こちらは水深を浅くしてから戻したいなと。このまま戻してもまたおかしな泳ぎ方になったり、沈み気味になるんじゃないかと。

で、この、本水槽の水深を浅く出来る濾過装置で、生物濾過も十分と言えそうなのは、やっぱり外部式ですかね。水深を浅く出来れば、らんちゅう水槽を買わないで済みます。ラックにスペースをとって、タンクの手前を隠せば見た目も気にならないかな、と。
まだ、外掛け式を調べていませんけど。
で、水深を浅くしたら、今度は、減った水量に5匹となり、水質悪化が気になります。それを考えると、別水槽に1~2匹移すべきなのでしょうけど、やっぱり分けたく無いので、そのマイナスファクターも仕方がないなと。今より水質管理を気をつければ良いだろうと。
2008-08-29 : 病気について : コメント : 0 :
Pagetop

1号も

トンボ隔離後、本水槽の水を撹拌する為に一時的に外していたタイガー用のセパレーターを戻そうとした時、良く見たら1号も片エラやんけーと気がついた。さっきは元気に泳いでいたのになぁ。深夜になって、落ち着いたため顕著になったということか?
トンボと30cm水槽で塩水浴です。水量が10Lなので2匹では少ないんですがね。
1号を本水槽から味噌ケースで掬った時には両エラを使っていたので、大した事ないようです。悪くならないようにという意味での塩水浴になりますかね。
トンボも1号もですが、塩水浴開始時には、両エラを使っていますので、大丈夫なようです。

この2匹は、ずっと一緒なので相性が抜群なんです。兄弟でしょうかね。お店も同じ水槽に居たし。

これで、本水槽は、タイガーとさくらの2匹だけに。濾過装置の不調も有り、水質が気になるここ数日なので、2匹だけというのは、気持ちの面で、若干ですが、良いかもしれません。隔離している方の3匹が気になりますが。
2008-08-29 : 病気について : コメント : 0 :
Pagetop

トンボも塩水浴

このところ水質が悪く感じる90cmワイド水槽。気のせいか?ゴミだけか?

今日というか、正確には昨日、トンボの動きが悪かった。良く見ると片エラ。ここ数日の水質の影響でしょうかね。う~ん、また水換えか?いや、確かにまた、モーターからの汲み上げが悪いが、今は水質的にはそうでもない。モーターは、また掃除して復活。モーターがへたっている可能性が高いけど、明日というか、今日1日はこれで行くしか無い。

トンボも塩水浴。約0.4%です。

トンボ、更に色抜けしてます。背中も殆どオレンジ部分が消えてしまいました。顔も真っ白。仕方が無いなと。
エドちゃんもトンボの奥の発泡スチロール容器で塩水浴継続中。ここ数日の水質が良く無いので隔離している、という面も有りです。沈み気味で隔離したわけですが。

万一5匹全部が調子が悪くなった場合、それぞれを1匹ずつ隔離する事は出来ないので、それなら、ちょっと良く無い兆候が見られたら、そいつから早めに塩水浴をさせて、他のが調子を崩した頃には回復させておこうという意図もあったりします。

写真は、隔離するスペースの上に設置してある白熱電球1灯の光です。部屋の蛍光灯は、水槽面が反射するので消して撮影。セピア風でんな。

本水槽の水質を見ながらと言うより、らんちゅう水槽、濾過装置を買って来るかしないと、エドちゃん、トンボの本水槽復帰もまずいなぁという気がしているんです。順番的にそっちが先かなぁと。トンボは始めたばかりなのでともかくとして、エドちゃんも土曜まででしょうかねぇ。
2008-08-29 : 病気について : コメント : 0 :
Pagetop

水質が

らんちゅう達の90cmワイド水槽、ここ3日、妙にゴミが浮いてました。一昨日は40%、今日も帰宅後30%水換え。
今日帰宅後、焦りました。朝と比べてやたらと水が汚かった。濾過装置のモーターの水のくみ上げがチョロチョロでした。そしてエドちゃんが沈み気味。やばいということで、即行で水換え、濾過装置掃除、フィルター1枚交換。エドちゃん隔離0.3%塩水浴。忙しいでんな~、金魚居ると。朝は和金親魚の10日ぶりぐらいの30%水換えでしたし。

まぁ、一番の原因は、濾過装置のチョロチョロかな。ゴミと言うより、どうもサイフォン原理というか、一度モーターから濾過槽へ水が出るようになっても、吸い上げがうまくいかなくなるようです。水深はここ数日は足らせているので、水深不足ではなく、他になにか不調の原因が有ると思います。実は、最近モーターが、掃除後動かない時が続いてまして。叩いたり、振ったりすると直るんですけどね。そんなこともあり、少し前からモーターを気にしているわけです。90cmワイドにしてから水深が足りないことも多かったので、それがモーターの寿命を急激に縮めてきた、とも言えるでしょうかね。はっきりとは不調かどうか分からないんですけどね。

エドちゃん、やっぱり水深浅くしないとダメでんなぁ。60cmらんちゅう水槽、要りそうだなぁ。小赤用の舟も要りそうだなぁ。こっちは水漏れがやばいんで。

で、95%新水で塩水浴を始めたエドちゃんの水、2時間ほどでだいぶ濁りました。臭いもする。早っ。スポイトで糞やらを取り除きましたが、水換えは明日の朝ということで。まぁ、ビュンビュン尾を振って泳ぐ事も有るので、半日から1日の様子見でいいかと。
2008-08-28 : 飼育環境 : コメント : 0 :
Pagetop

濾過装置と舟を見て来た

らんちゅう達の居る90cmワイド水槽用の60cmの上部濾過装置について、店員に尋ねてみました。水中モーターを使っているものは、やはり調節が出来ず、水深を下げられないということでした。若干水位調節が出来る、モーター部が水中に入らない、水中までの軸を回転させて水を汲み上げる「くまとり式モーター」の物だと、水中モーターよりは音が有るだろうとのこと。今より音がするようになるのは避けたいので、もう少し考えることにしました。

外掛け式は、背面スペースが殆ど無いので、たぶん付かないだろうなぁ。生物濾過の面でもちょっとどうかと。また、給水量、使用感などもチェックしてみないとなぁ。
外部式は、置く場所を作らねば成らず、タンクが有るのも見栄え的にまずいので、まず無理。高いし。
今の物を改造できるかなぁ。ポンプから濾過槽までのパイプ、吐き出し口で、代わりに成るパーツが見つかるか。無いだろうなぁ。ポンプの支え部分を壊して、紐なんかでぶら下げても、濾過槽まで届かないんじゃ使えないですからねぇ。まぁ、紐でぶら下げるのも不安定で、見栄えも変な感じですけどね。

で、今日また小赤第1水槽の水位をチェックすると、やはり1日1.5cm分は水漏れしているようです。一気にひどくなって一晩で空っぽ、なんてことになったらまずいです。
観賞魚店に、だいたいですが、83cmx53cmx18.5(H)の水量が目一杯で約60Lになるプラ舟が約2,700円で置いてあります。ちと浅い。ホームセンターでセメント用の舟を探すと、小さい物しかなかったです。プランターも横60cm、青いコンテナボックスがしっかりしていてなかなか良かったのですが、これも横が60cmほどで、容積60Lとちょっと少ない。ネットで探してみるかなぁ。

取り敢えず、水槽を一度修理しておいた方が良さそうだなぁ。って、修理材料までは見て来てないので、家に有るか探さないと。来週になってしまいますが。。
2008-08-24 : 日常 : コメント : 0 :
Pagetop

更に里子へ

小赤を更に里子へ出しました。30匹ほど。うち開き尾2、更紗1。更紗はまだ居ますが、開き尾はあと数匹でしょうかね。育ちの良く無い第2水槽に。まぁ、いいですけど。

今回も育ちの良い第1水槽から出しているので、第1水槽が空いて来た。大きいサイズを入れていた火鉢から8、9匹ほど戻し、更紗を取り敢えずキープする為に逆に5匹を火鉢へ。火鉢に居たやつは、やはり赤さが違って来てますね。赤とまではいえないオレンジですが、水槽の方は薄いオレンジって感じです。それから、第2水槽からも大きめのものを12~3匹第1水槽へ移動させました。第1水槽50匹、第2水槽70匹ぐらいになったでしょうか。火鉢分を足すと、まだ150匹ぐらいは居ることになり、元々は200匹を超えていたことになるかな。

色を考えると、ますます舟が欲しくなりますなぁ。って、小赤は殆どを手放しますし、舟の検討期間もずいぶんと長くなってますなぁ。らんちゅう達で言えば、室内で観賞するためにらんちゅう3匹、江戸錦、桜錦を手に入れたわけですし、鑑賞するのは私だけでは無いですから、私の都合で外飼いに変更するのも大人気ないと。

小赤水槽ふたつを空にして、小赤全部を舟へ入れる。それなら有りかな。舟飼いもしてみたいなぁというだけなんですけどね。水槽一個水漏れしてるし、この方が楽なんだとか言って、やってまうか。(笑)
あ、手頃な価格の舟の水深はどうだろう。今使っているスポンジフィルターは水深が25センチぐらいは無いと使えないんだよなぁ。
2008-08-23 : 未分類 : コメント : 0 :
Pagetop

水漏れ

60cmの小赤第一水槽が水漏れしています。
1日で1.5cmほど水が抜けるでしょうかね。きっちり測ってはいませんが。

この水槽、以前小赤で使っていた45cm水槽と交換したものです。古いっちゃぁ古いんでしょうね。この水槽を小赤で使い初めて3ヶ月ぐらいですが、底面から滲み出しているのは見て来ました。水漏れか?水が減ってるな、と思い始めたのはここ数日です。気温が急に下がったのが影響したのかな。まぁ、もっと早く、水漏れか?と気付かないといけなかったですね。

さてどうすっぺ。一度小赤を第2水槽へ合流させて、修理すっぺか?
それとも水槽を諦めるか。はたまた小赤を減らそうか。
いづれは小赤の数を減らさないといけないので、一番良いのは、小赤減らしですねー。
選別というか、捨てに行くというか。。捨てに行く口実が出来たかな。

水槽を買うにも、後々らんちゅうを移す為には浅いものがいい。そうすると、60cmのらんちゅう水槽ですが、それでは小赤の数から言って狭い。う~ん。いっそのこと舟にすっペか。水槽が水漏れするから買って来た、という口実も付くっしょ。やっぱりー。サイズは、100cmx80cmx35cm(H)ぐらいがいいけど有るかな。らんちゅう外飼いも睨んで。

まだ買うかは分かりませんけどね。ああいうの置くと小言が待ってるんで。
2008-08-23 : 未分類 : コメント : 0 :
Pagetop

タイガーへの追いは続く

セパレーターを使って、タイガーとエドちゃんを他の3匹と分けていますが、濾過装置は3匹の方に有りますので、1日に一度、1時間はセパレーターを外して、自然に水を撹拌させます。追いがどうかも見る為です。水換え、そうじやさんでの糞取り時には、外したり、外さなかったりです。


数日前の朝の水換え後、タイガーが、1号、トンボ、さくらの3匹に追われてました。1時間ほどでセパレーターを戻すので、多少の追われて追っても、刺激に成って、生体的ないい影響も有るだろうと、あまり見ていませんでした。
1時間ほどしてふと見ると、そんな状態でしたので、即また分断しました。分断後、タイガーはヘトヘトのプカーン状態。「大ジョブか?」と声を掛けつつ指で突っついたら、ヒラヒラ泳ぎましたので、ひとまず安心しましたが。

で、先ほどの午前1時前、2時間ほど外していたセパレーターを戻すときに様子を見てみると、ライトも消してある暗い状態の深夜でも、タイガーがトンボに追われていました。ヘトヘトになるほどのものではなかったですが。

タイガーは、まだ黒子から色変わりしたばかりです。
オスの繁殖行動という話で済む事なのか。
よそ者扱いの攻撃なのか?
それとも、弱ったものを狙う食餌行動のようなものなのか。

良く分かりませんけど、早いとこ収まって欲しいものです。でないと、60cmのらんちゅう水槽を追加する事になるかと。そうなると濾過装置、エアーポンプもです。それか、秋が深まるまでセパレーター使って待ってみるか、ですけどね。

で、エドちゃんの為にもという、本水槽の水深を浅くする為の濾過装置の変更の件とも絡んできます。らんちゅう水槽を買ったら、そこへタイガーとエドちゃん入れてしまおう。エドちゃんをそっちへ移せば、他の3匹は、取り敢えず今の水深でもいい。濾過装置も今のものを壊れるまで使い続ければいいと。

60cmらんちゅう水槽は前から書いてることで、先送りしまくりなんですけどね。
2008-08-23 : 日常 : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。