和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

臨終

らんちゅうのMichikoが臨終を迎えた。お陀仏。
昨年末から体調を崩しやすく、最近は、そろそろお迎えかも、という感じだったので、悔しさ、悲しさはそう無い。そんな場合、必死に成って養生させる気もしない。

ブリーダー放出魚で格安、ということだったが、加齢で用済みだったということかなと。知らないという事はやはり怖いなと。まぁ、私の飼育法、時季的な環境も有り、上手に飼えば、もっと生きただろうけどね。

次に年長なのは、ダイスケ、ジョナサンだが、まだまだ体力はある感じだ。普通に飼えば、3年ぐらいはいけるんじゃないかなぁ。よく分からんけど。

Michikoには、らんちゅうの形質面でも学ばせてもらったと思っている。良い飼い主では無かっただろうが、感謝している。

さよなら、Michiko。
スポンサーサイト
2010-07-11 : Michiko(故らん) : コメント : 0 :
Pagetop

そろそろ復帰

体表の荒れがほぼ治っているMichiko
michiko07.jpg
真冬の外のFRPジャンボで背焼けを起こし、頭、エラ周りが荒れていたMichikoだが、水温の安定した室内のトロ舟40で数ヶ月養生して、だいぶ回復。少し前までは、粘液の分泌が多く、水カビのように頭、エラ周りが白く成っていたが、それもほぼ無くなり、健康的に見えるようになった。そろそろFRPジャンボに復帰させても良さそうだが、もう少しかなと。来週末以降の、FRPジャンボとトロ舟40の水温差が無い時に、FRPジャンボの水換えと同時に復帰させる予定。ちなみに、今日の昼前で、外のFRPジャンボが、ヒーターが効いての13.4度で、室内のトロ舟40は、ヒーター無しでの16度。

エドちゃんは、相変わらず尻上がり~。

復帰させる方のFRPジャンボ280
jumbo_39.jpg
週2で水換えの予定が、1週間ぶりとなり、青水がまた濃く成ってしまったので、今日は9割の水換え。やっと魚体が見えるように成ったが、数日でまた、水が青くなってしまうだろう。
2010-04-04 : Michiko(故らん) : コメント : 0 :
Pagetop

一番の寒さ

snow.jpg
昨夜も少しだけ雪が降り、2cmほど積もったが、FRPジャンボはすだれを掛けていなかった。
朝の水温6.4度。ヒーターが効いている。


目に膜が張っているMichikoは、相変わらず、他と比べると動きが悪い。体が大きいMichikoには、体力的にこの水温はきついかなと。体を動かす為のエネルギー、力が他のらんちゅうより必要だろう。
michiko05.jpg
撮った角度のため、細く見えるかもしれないが、実際はそうでもない。

Michikoを考えると、少し早めに、最低水温を上げて行こうかなぁ、という気がしないでもないが、水換え時の水温合わせが面倒だし、例えば10度にした場合、季節相応では無い、不自然な環境になる、ということで、やっぱりパスだなぁと。Michikoの調子には関係無いが、仔引きを早める為に水温を上げる必要性も、全く感じない。
まぁ、南国生まれの魚の場合、東京の水温の方が不自然になるんでしょうけどね。
2010-02-04 : Michiko(故らん) : コメント : 0 :
Pagetop

Michiko合流

60cm水槽で養生していたMichiko。3日ほどは、本調子じゃないのかなという感じでしたが、餌も食べるように成って来て、もう大丈夫だろうということで、FRPジャンボ280に合流。養生は約5日半。
jumbo_16.jpg
久々の昼間のFRPジャンボの写真だ。日光が入っている。反射をサーキュラーPLフィルターで抑えているんですが、ちと失敗か。手前側の反射を消した方が良かったなと。

Michikoはダイスケよりでかいぞと。長さは同じぐらいだと思ったんですけどね。16cmぐらいは有るかな。また金魚一道さんへ行って、同じような個体を仕入れたく成っちゃいますな。まぁ、数的にそろそろ限界なので止めときますけど。240Lぐらいに10匹入ってて、水量的にはまだ入るんでしょうが、余裕を持って飼育したいのと、10匹分の糞の量はかなりなもので、糞濾しが大変でもあるので。

この写真なら壁面、底面の青苔も分かるかな。まだそう古い感じでもなく、サイド、土管の苔などは長さも3mmぐらいは有るので、らんちゅうたちも食べていると思います。土管の苔を食べているのは目撃しました。少しアオコが増えて来たようなので、ブリラントフィルターも丁度いい効き具合かなと。フィルターのスポンジを絞るとアオコが絞れますので、もっと青くしたければ、絞ればいい。汚れも多少入りますけど、大きな糞は吸着されていませんし、スポンジのバクテリアも戻せますし。

餌切りねぇ。12月半ば過ぎにどうなるか、ですなぁ。もっと水が青くなれば、試そうと思うんですけどね。らんちゅう達の動き、「餌くれ~」が有ると、与え続けちゃうかもしれません。水が青く成って、らんちゅう達の動きが無くなってくれば、出来るかなぁ。

ここ数日暖かいので、エヴァリスの10度弱に設定しているサーモは働いていないでしょうね。デジタル水温計の最低水温のチェックをしてませんけど。シュンとジュンの合流時は、気温の変化が激しかったのですが、これからはそう気にしなくてもいいかもしれないなと。真冬に向けての気温の低下も緩やかなんじゃないかなということで、外してしまおうかなと。Michikoも大丈夫だろうと。
2009-11-29 : Michiko(故らん) : コメント : 0 :
Pagetop

塩のみに

100%新水で、薬ナシ、0.2%の塩水浴にしたMichiko。写真は撮っていない。昨夜は、薬アタリが心配で、2回チェックしに行っている。

Michikoが金魚一道さんへ入荷したのが、購入前日ということで、おそらく、これで3日間餌を食べていないと思われる。購入日の2日後になる明日朝から赤虫を少量与えようと思うが、少し栄養を摂らせたいということで、ビタミンその他成分が入っているバイオ スリーインワンを入れた。水温は12度。


私の体調になるんですけど、連休で気を抜いて、食べ過ぎたため、今日は胃がまた不調。やっぱり普段から腹7分ぐらいで、消化の良い物を選ぶようにして、セーブしていないとダメだなと。
腰のヘルニアの方もちと違和感が。バイクで少し負担を掛けたようだ。痛みは無く、違和感と痛めそう感が有り、腰を庇い気味。普段から庇ってますし、ずっと右足がピリピリしびれてはいるんですけどね。腰を回すと腰椎がずれる音がします。腰椎がすべってるんで。取り敢えず、低周波治療器をまたしばらく使おうかな。四角い電池を買って来ないとダメかも。
2009-11-24 : Michiko(故らん) : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。