和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

シュンが死んだ

暑い盛りに、シュンの居た外のFRPジャンボの水換えを、中5日と、いつもより延ばしてしまった時、シュンがぐったりしていた。隔離して、新水100%で薬浴させたが、その翌日にシュンが死んでしまった。水質悪化も有るが、暑さが体力を奪って行った印象を受けたので、塩を使うべきだったかもしれない。まぁ、個体数、餌の量、濾過にも依るが、水換え中5日ってのも、この時季危険なんだけど。

他、琉金が1匹、突然死んでしまったし、さくらと誉の子、桜錦の誉子(たかこ)も死んでしまった。誉子は、水質悪化による病気が原因だろう。水換え量が足りなかった。

気温35度が続く真夏には、水換えを頻繁に行い、水温も低めになる場所で飼育する方がいいだろうな、やっぱり。水温的には、30度ぐらいから、体力を落とす個体も居る感じだな。去年のFRPジャンボは、水温35度でも、ほとんど大ジョブだったりしたけどね。去年は、室内から初めて外へ出した、暑さ慣れしていなかったさくらの体表が血走ったっけ。まぁ、なんだかんだ、きれいな水で、酸素がいっぱい有って、たまに塩を使えば、元気で過ごせるのかもしれないなぁ。
スポンサーサイト
2011-08-21 : シュン&ジュン(らん) :
Pagetop

1年4ヶ月余

大宮の「五十嵐らんちゅう園」さんで手に入れたシュンとジュン。飼い始めて1年4ヶ月余りになる。

シュン
syun08.jpg
横から見るとブチャイク?
勧められて1匹更紗にしたが、自分を通すべきだったか。

ジュン
jun09.jpg
体型的には悪くないかも。

ちょっと写真の縮尺が違うので、シュンが小さく見えちゃうな。実際、すこ~しだけ小さいかもしれない。10cm弱と10cmってところかな。飼い始めた時と比べれば、大きくは成っている。7cmぐらいだったかな。

この2匹は、当歳時に単価2,000円で入手したということで、最低レベルではあったかもしれない。4,000円の当歳を1匹、にした方が良かったのかもしれない。
2011-03-06 : シュン&ジュン(らん) :
Pagetop

マダラに

久しぶりの記事。ブログから気が離れている。父の容体がだいぶ悪いし、私の胃には小さい潰瘍が5つ有るし、三国志11にハマってるし、運動会続きでカメラマンしてたし、テレビの買い換えで地デジ化だし。アナログで粘っていたのだが、壊れて映らなく成ってしまった。


金魚の方は、特に採り上げる事は無く、涼しく成り、どの飼育槽も、水換えは週1でOKで、放置気味だ。この夏、若干色が抜けたらんちゅうが数匹。シュンとジュン、カテゴリーが違うが、松も。

シュン君
syun07.jpg
桜錦の誉と比べればまだまだ赤は多いが、サイズが同じぐらいなので、似て来たなぁと。

ジュンちゃん
jun08.jpg
飼い始めてから、背、尾筒周りが妙に白っぽく成っていたが、マダラに色が抜けて来た。

高水温によるものだろうな。9月頭ぐらいまではずっと青水で来ていたが、青水による色揚げ効果も、高水温には敵わないということかな。水温を抑えないとダメって事か。まあ、今の、日当たりが最高で風通しは最悪の場所から、FRPジャンボを移す気は無いので、どうしようもないんだけどね。色が抜ける時は抜けるって事で、あんまり考えてもしょうがないなと。

松、浜男なんかは大きく成ったと感じるんだが、この2匹はあんまり大きく成らんなと。思った通りなんだけど。2匹とも8cm弱かなぁ。
2010-10-06 : シュン&ジュン(らん) : コメント : 0 :
Pagetop

こっちもハネた

室内の青いミニ舟で単独飼いしていた、ジュンの仔と思われる仔もハネた。尾の非対称が甚だしい。エラ蓋も後退しており、らんちゅうの形質を失いつつ有ると感じたので。

可愛い面も有ったが、仕方が無い。
2010-07-27 : シュン&ジュン(らん) : コメント : 0 :
Pagetop

ジュンの仔か?

桜錦の誉の仔数匹と、らんちゅうのジュンの仔数匹を混ぜた青いミニ舟で、唯一残った仔
junko1.jpg
普通鱗だなぁ。誉の仔と思っていたが、どうも今までの誉の仔と形質が違うぞと。ジュンの仔のような気がして来た。となれば、オス親はジョナサンかダイスケになる。ジョナサンの可能性の方が高いかな。

いつ産まれたんだっけな。サイズ的には2cm弱か。そろそろミジンコでいいかな。

こいつ1匹の為に、ミニ舟を1個使い、エサを与え、舟の掃除と水換えを行って来た。こうして成長して来た姿を見ると、なんだか報われる気がする。

ジュンの仔なら、桜錦の仔の普通鱗と違い、本当のらんちゅうの仔。らんちゅう仔引き第一号だ。どう変わって行くか見て行こう。尾がもっとしっかりしてくれるといいな。


冷凍庫が来たので、多めに赤虫、ミジンコを買って来ようと、いつもの店まで行ったが、なんと、こんな時に限って、まるとく赤虫10枚パックが品切れ。今まで1回も無かった店なのになぁ。最悪のタイミングだよ。
結局、赤虫は、割高なクリーン赤虫を3枚だけ購入。また3日後には買いに行かねば。
2010-07-14 : シュン&ジュン(らん) : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。