和金系のコメット亡き後、らんちゅう系を4匹ゲットしました。らんちゅうの育成日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

4匹お陀仏

黒子5匹のうち、4匹がお陀仏。もう1匹も、尾が溶けていたりする。ダメっぽい。
水槽の水が臭い。水質が最悪のようだ。結構頻繁に水換えしていたのにな。
昨日、一昨日は、私が体調不良から動けなかったので、水換えが出来なかった。
今日はなんとか動けるので、今から残り1匹を新水へ移す。

昨日、一昨日で、私が食べたものは、トマト1個、カップアイス半分、ヨーグルト1個。飲んだものが、トマトジュース1杯、ジョア1本、グレープジュース1杯、あと水。
フラフラですが、今日は何とか病院へ行けるかなと。

それとタイガーをWIDE900へ戻さないとなぁ。トロ舟40の水質がやばい。
スポンサーサイト
2009-06-16 : 青仔10匹(故らん) : コメント : 0 :
Pagetop

そうでもないかも

前回の記事で、黒子5匹は順調、と書いてますが、観察すると、尾先が少し割れていたり、白濁が有ったり、背のウロコが数枚逆立っていたりで、ちと微妙。元気も、食欲もまだ有るんですけどね。

ということで、2日か3日での、割合も多めの水換えでいこうかなと。

数日後にはまたお陀仏か?という気がしないでもない。


で、私の胃の方ですが、良く成らないんですよね。水分摂取を減らして、多少は胸焼け、胃痛は減ったんですけどね。正常と言えるまでは全然遠い。まともな食事が摂れない。どうも、腸の方の流れが良く無い感じだなぁと。詰まってしまってて、胃から下へなかなか行かない感じ。いい加減、病院行かないとなぁ。

あ、ついでに。和金の里子の方は、病気が治まり切っていない稚魚は避け、火鉢の更紗、開き尾を持って行ってもらってます。私が残したいものから出しましたさ。たかが金魚。気に入っていても、欲しい人には譲ります。和金は、ですけどね。
2009-06-13 : 青仔10匹(故らん) : コメント : 0 :
Pagetop

順調か

kuroko1.jpg
再追加した、3cm強のらんちゅう黒子5匹。水槽に苔が付いて来て、水が安定したのか、体調を崩す様子も無く、順調に来ている。60cmx30cmx23cmのコトブキのアクアスタイル600LOWで飼育してます。水深14cmほど。フィルターに、LSS研究所のナノスポンジフィルター。底石少々、マツモを少々入れてます。

背がゴツゴツのとか、尾の所で真っ直ぐになってるのが居ます。横見では致命的でもあるなぁと。まぁ、5匹680円ですからね。今度買う時は、自分で掬わせてもらおうかなぁ。

餌は、冷凍ミジンコ、冷凍赤虫、咲ひかり稚魚用。贅沢ですな。水質が気になるので、給餌は少し控えめ。それでも水は、4日から5日で半分換えるようにしている。

写真では、カメラのホワイトバランスが合っていないようで、水の青味が落ちて写ってますが、もうちょっと青いです。薄めても結構青さはキープされており、青水の追加はしていない。
2009-06-13 : 青仔10匹(故らん) : コメント : 0 :
Pagetop

古株全滅

古株の青仔2匹がお陀仏。最初の10匹、追加の3匹が全滅した。
水質なんだろうなぁ。まぁ、仕方が無い。13匹は、パイロットになってしまったかなぁと。13匹全滅なので、水質的に安定したとも言えないんですけどね。

先日再追加した3cm強の黒子5匹が居るので、こいつらを育てて行こうと思う。が、13匹の全滅で、与える餌の量に慎重に成っているため、成長は鈍いかもしれない。水量が今の24Lではなく、この倍ぐらい有ると違うかな。外へはまだ出せないので、このまんまなんですけどね。

で、どうもこの5匹、背なりがイマイチ。尾の辺りが直線っぽい、滑り台が2~3匹居るか。買う時に、サイズで選んでもらうのではなく、背なりで頼めば良かったかなぁ。まぁ、しっかり育ってくれるかが、今の課題なんですけどね。
2009-06-11 : 青仔10匹(故らん) : コメント : 0 :
Pagetop

更に2匹

らんちゅう青仔が、更に2匹お陀仏。実は、やっぱり薬浴させようということで、残りの4匹すべてを薄めのグリーンFゴールド浴させていた。半日で2匹アウト。一匹は沈下していたヤツだが、もう一匹は、割と元気だったヤツ。おかしいなと。で、他の元気そうだった2匹も、薬浴後はなんか呼吸が速い。元気だったヤツが、薬浴後お陀仏となると、どうも薬浴による負荷がまずかったことに成りそうだなと。再び水槽へ戻すのも、水質が変わるので、負担が掛かっているかもしれない。まぁ、病気が移った、進んだとも考えられますけど。

2匹は600LOWへ戻しましたが、水槽の隅で浮いている。まずそうかな。で、その前に600LOWは7割換水。3日連続で、50%以上の換水。

13匹は、全滅しそうかなぁ。

で、実は今日、また5匹、追加購入している。3cmぐらいは有り、黒仔と言っていい5匹かもしれません。一応半日、薄めのグリーンFゴールド浴をさせてから、600LOWへ入れました。半日では短いかもしれませんが、薬で弱らせたくも無いなと。気休め程度でもいいということで半日。で、病気を持っていそうな古株2匹と一緒にせず、全滅してから、時間を開けて、水槽も立ち上げ直して追加した方が良いのかもしれませんけど、全滅を前提にするのもなんです。分ける気も無い。水も新水100%では無いですが、それでもいいやと。

前回の記事では、隔離薬浴も、青仔追加もしない、と書いてますが、やっぱり、一応全部薬浴させよう、全滅した場合、今年のらんちゅう外飼い計画が潰れてしまうので、追加しようと。まぁ、古株4匹のうち薬浴中2匹がお陀仏になったので、薬浴は良かったのか悪かったのか、って感じですが。
もう少し後、真夏に、もう少し大きい、色変わりしたものを5匹購入となると、値が張りそうなので3cmぐらいのものを追加、でもある。5匹680円で購入してます。今までのものより少し大きい。

現在の青仔、黒子、計7匹の画像はまた。お陀仏に成った場合、その後に画像を見るのもちとイヤなのでパスしておきます。
2009-06-09 : 青仔10匹(故らん) : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

えやとん

Author:えやとん
水彩画とカメラを趣味とします都内在住の私。このブログは、HP内に貼り付けている、らんちゅう育成日記です。

カウンター

ブログ内検索

管理用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。